APP-Cフラセラム 口コミ

APP-Cフラセラムの口コミ!シミは隠すものじゃなく消すもの!

年齢とともに増えてきたシミ!

 

 

 

 

本当に気になるんだけどなんとかならないの?

 

 

今まではファンデーションを使ってシミを隠してきたけど、これからはもう違う!

 

 

超浸透型の万能ビタミンC美容液「APP-Cフラセラム」でシミを無くしてやる!

 

 

APP-Cフラセラムはドクターソワから発売されている美容液で皮膚科医と共同で開発されたドクターズコスメです。

 

使った多くの方がシミ対策に効果を感じており、口コミでも評判の美容液なんですよね。

 

 

また多くの雑誌でも紹介されており、注目度が高い美容液です。

 

 

 

 

APP-Cフラセラムを使えば本当にシミを消すことができるのか?

 

使った感じはどうなのか?

 

 

APP-Cフラセラムの効果について調べるにはやはり口コミが参考にになります。

 

そこでAPP-Cフラセラムの良い口コミも悪い口コミも徹底的に分析してみましたので、APP-Cフラセラムに興味がある方は参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30代をすぎると急に目立つようになってきた肌のシミ!

 

なんか急に気になり始めたんですよね。

 

やっぱり年齢を重ねるとシミが目立ってくるのか…。

 

 

これからはいつもより念入りにスキンケアしないと…。

 

 

そんな思いでスキンケアをしっかりとするようになったけど、全然シミがなくならない…

 

 

どうして?

 

 

朝晩しっかりと洗顔をしてケアしているのになんでシミが消えないんだろ…

 

今までと同じケアをしていたのではやっぱり改善できないのかなぁ。

 

 

しっかりとスキンケアをしてるけどシミが消える気配がないのでとりあえずはファンデーションでごまかす日々が続いたけどもう限界!

 

 

 

やっぱりシミを無くしたい!

 

 

でもシミ対策に有効な手段って何なんだろ!?

 

やっぱり化粧品?

 

それとも生活習慣の改善?

 

 

シミ対策をするならやはりシミに対して有効な化粧品を使うことが最適です。

 

エイジングケア用のスキンケア商品ももちろん有効ではあるのですが、シミの悩みを解決したいのであればやはりシミに特化した化粧品がオススメです。

 

 

すでにできてしまっているシミに対してのシミ対策、それと予防のためのシミ対策が同時にできればベストですよね。

 

エイジングケア用の化粧品って加齢に対して肌に有効な成分が均等に配合されている物が多いので、肌の加齢対策をするには最適なんですが、例えばシミを消したい!リフトアップさせたい!といった一つの悩みを解決させるにはそれに特化した化粧品を使う方がいいです。

 

 

そこでたどり着いたのがドクターソワから発売されているAPP-Cフラセラムでした。

 

 

 

 

APP-Cフラセラムはシミに有効であるビタミンCよりもさらに効果的なビタミンC誘導体であるAPPSという超万能型のビタミンC誘導体が配合されているということで興味がでないわけがありません!

 

 

APP-Cフラセラムを使えば肌がどんな風に改善される美容液なのか?

 

使い心地はいい美容液なのか?

 

 

気づけばAPP-Cフラセラムのことが気になって仕方がありませんでした。

 

ビタミンCを肌の角質層にまで浸透させるにはAPPC-フラセラム

 

 

 

 

 

 

まずAPP-Cフラセラムはどんな美容液なのか?

 

 

そもそもシミができる原因というのは、主に過剰に分泌された活性酸素メラニンが肌に残ることでできてしまいます。

 

 

つまりシミを無くしたければ活性酸素やメラニンを抑えて、分解してしまえばいいというわけです。

 

 

活性酸素を除去したりメラニンを抑制、また分解するにはある成分が有効とされています。

 

 

それがビタミンCです。

 

 

ビタミンCというのは活性酸素の除去に効果的で、しわやたるみといった肌の老化に対しても働きかけてくれることで知られています。

 

 

ビタミンCはエイジングケア用の化粧品には必ずと言っていいほど使われている成分ですからね。

 

 

またメラニンの抑制にもすぐれていて、抑制だけでなく分解するのにも働きかけてくれるんですね。

 

 

シミの改善はもちろんのこと、皮脂分泌の抑制にも作用してくれるので、ニキビや毛穴といった肌の悩みにも効果的です。

 

 

またビタミンCはコラーゲンの生成も促してくれるので美肌には欠かせない存在なんですね。

 

 

そんな美肌のために欠かせないビタミンCですが、やはりデメリットもあって通常のビタミンCというのはなかなか肌の奥にまで浸透してくれません。

 

 

やはり肌トラブルを解消したいのであれば肌の奥にまで有効成分が浸透しないと意味がありませんからね。

 

 

そんなビタミンCのデメリットを解消するために開発されたのがビタミンC誘導体です。

 

 

ビタミンC誘導体はビタミンCよりも肌への浸透力が高い成分で、肌になかなか浸透しないというビタミンCのデメリットが解消された成分なんです。

 

浸透力が高く、それでいて刺激が少ないことで知られています。

 

 

APP-CフラセラムにもビタミンC誘導体が配合されているんですが、APP-Cフラセラムに配合されているビタミンC誘導体は通常のビタミンC誘導体ではなく、超浸透型のビタミンC誘導体の「APPS」が配合されています。

 

 

APPSとは

ビタミンCよりも肌への浸透力が高いとされているのがビタミンC誘導体です。

 

ビタミンC誘導体は3種類に分けることができ、水溶性のもの、油溶性のもの、水溶性と油溶性の両方の性質を持ったものに分けることができます。

 

 

APPSは水溶性と油溶性の両方の性質をもったビタミンC誘導体で、通常のビタミンC誘導体と比べても肌への浸透力は100倍以上されているんです。

 

 

またAPPSは浸透力が高いにもかかわらず肌への刺激が少ないことでも知られています。

 

これまで市販のビタミンC誘導体で肌に赤みが出たことがあるという方でも安心して使える美容液ですよ。

 

 

 

シミを消したい方

 

シワを薄くしたい方

 

ニキビで悩んでいる方

 

毛穴の目立ちを無くしたい方

 

くすみを無くしたい方

 

目の下のクマを無くしたい方

 

 

肌の奥に届くAPP-Cフラセラムを使えばこういった肌の悩みに対してアプローチすることができます。

 

 

肌の奥に有効成分がしっかりと届くので、乱れがちな肌のターンオーバーを正常にすることが可能となります。

 

 

シミは過剰に分泌されたメラニンが肌に残ってしまうことでできるので、肌のターンオーバーを正常にさせることができればシミを消せる可能性がとても高くなるということです。

 

 

これでもうファンデーションでシミを隠さなくても大丈夫!

 

 

ただちょっと気になるのがビタミンCが配合しているということ。

 

 

ビタミンC入りの化粧品って肌がツッパリやすいので敏感肌にはちょっと向いていないのかなって思いがあります。

 

 

もしかしてAPP-Cフラセラムも使うと肌がつっぱったり、肌がピリピリしたりすのかな…。

 

 

ビタミンC誘導体であるAPPSは通常のビタミンCよりもはるかに刺激が少ないです。

 

刺激が少ないのに浸透力が高いということがビタミンC誘導体の魅力の一つでもありますからね。

 

 

これまで市販されているビタミンCが配合されている化粧品を使って肌がピリピリしたことがある、また肌に赤みが出て使えなかったという方でもAPP-Cフラセラムは安心して使える美容液ですよ。

 

 

APP-Cフラセラムの販売者であるドクターソワは皮膚科医の広尾プライム皮膚科と提携して商品を開発しています。

 

皮膚科医といえば皮膚のスペシャリストですからね。

 

使って肌に刺激を与える美容液なんて開発するわけがありませんよね。

 

 

 

APP-Cフラセラムは発売してから数年が立っていますが、人気が高い美容液のため口コミが多くあるのでいろんな口コミをチェックすることができます。

 

 

口コミではAPP-Cフラセラムがどんな効果があるのか?どんな悩みが解決できるのか?がチェックすることができますが、やはり気になるのはAPP-Cフラセラムを使っても効果を感じなかったという意見です。

 

 

使った方のどれくらいの方が効果を感じなかった等の悪い口コミを書いているのかはやっぱり気になりますよね。

 

 

そんな悪い口コミをまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

24歳
使用感はまあまあよかったかな。
でも肝心の効果に関しては数回使った限りではあまり変化を感じませんでした。

 

 

40歳
化粧水を使う前に使用する美容液ですが、ビタミンCということで使った後のケアをしっかりとしないと乾燥してしまうかなと思います。

 

 

28歳
使ってみるとベタベタすることもなくサラッとしています。
肌に染み込む感じも個人的には気に入っています。
でも値段がちょっと高いかな。

 

 

32歳
こういう美容液ってやっぱり使い続けないと意味がないかなと思います。
けっして安い物ではありませんので使い続けるとなると負担が大きいかなぁという印象ですね。

 

 

 

25歳
私は敏感肌で新しいスキンケア商品にはいつも苦労するんですが、これは広尾プライム皮膚科という美容皮膚科と共同で開発しているとあって安心して使えました。
使うとニキビが治りやすい、くすみが抜けた、肌がワントーン明るくなったと肌にいいことばかり!
シミの予防にも最適ということなので本当に万能な美容液だと思います。

 

 

50歳
私はこの美容液をブースターとして使っています。
このひと手間をするだけで肌にピンと弾力がでますよ!

 

 

32歳
一年を通して使える美容液ですね。
1度使うともう手離せませんね。
シミとそばかす対策で使い始めましたが、シミやそばかすだけでなく毛穴も目立たなくなり、さらには肌のハリがアップした感じがします。

 

 

30歳
使い始めた当初は肌になんの変化も現れず、失敗したなぁと思っていたんですが、2週間くらい使い続けてみるとハッキリと変化を感じました。
朝、鏡をみると確実に肌のくすみが抜けているんですよね。
これまで感じたことがないくらいハッキリと肌が明るくなっていたんです。
久しぶりに手ごたえのある美容液に出会えました。

 

 

 

 

APP-Cフラセラムの悪い口コミと良い口コミを見てみましたが、評価はかなりよかったですね。

 

使ってあまり効果を感じなかったという悪い口コミに関しては、使用期間があまりにも短い方が多かったというのが印象的でした。

 

それもそのはずで、悪い口コミの方はほとんどがサンプルを使った評価だったんですね。

 

APP-Cフラセラムの発売当初はサンプルが配られており、多くの方がサンプルを試しているんですよね。

 

サンプル使いだとだいたい2〜3回の使用なので、それで判断するのはちょっと早すぎるかなと思います。

 

 

逆に使ってよかったと良い口コミの方は自分で購入して評価しています。

 

APP-Cフラセラムを使い続けたことで肌のくすみが抜けてワントーン明るくなったという方が本当に多かった印象です。

 

シミ対策として使っていたのにくすみも抜けて驚いた、シミだけでなくくすみが抜けて、ニキビも治りやすくなったという口コミが想像以上に多かったですね。

 

 

 

ビタミンCを肌の角質層にまで浸透させるにはAPPC-フラセラム

 

 

 

 

 

 

APP-Cフラセラムをオススメできない方は、今すぐにでもシミを消したい!と考えている方ですね。

 

APP-Cフラセラムを使えばシミの原因となる活性酸素の除去、それにメラニンの抑制、分解という働きをしてくれるのでシミ対策には最適な美容液ですが、すぐにはシミを消すことができません。

 

 

つまり即効性を求めている方には不向きということです。

 

 

もし即効性を求めているのであればどんな美容液を使っても難しいですので、即効性が期待できるレーザー治療がオススメになります。

 

 

APP-Cフラセラムは肌のターンオーバーに合わせて肌に負担をかけることなくシミ対策ができます。

 

早い方なら1ヶ月で効果を感じる方もいますが、ターンオーバーの周期によって効果の感じ方に差が出ますので、2、3回ターンオーバーを繰り返してシミが薄くなってきたという方もいます。

 

 

肌に負担をかけることなく安全にシミ対策をしたいという方にはAPP-Cフラセラムはオススメできる美容液ですね。

 

 

APP-Cフラセラムのデメリットについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、APP-Cフラセラムの購入を検討している方は購入前にしっかりとデメリットもチェックしてくださいね。

 

ドクターソワのAPP-Cフラセラムのデメリットをしっかりチェック!

 

 

 

肌のターンオーバーとは肌の生まれ変わりのことを言います。

 

基本的には肌のターンオーバーは28日周期に行われていますが、実は年齢によってこの周期は変化していくんですね。

 

 

年齢を重ねてしまうと肌の生まれ変わりの周期が少しずつ遅くなっていくんです。

 

20代であればだいたいが28日周期で肌が生まれ変わります。

 

これが30代になるとだいたい40日くらいになり、40代だと50日、50代だと75日と肌の生まれ変わりの周期が遅くなっていきます。

 

60代だと100日くらいかかると言われていますので、20代と比べるとかなりの差になりますね。

 

年齢を重ねると肌へのダメージが大きくなるのはこのターンオーバーの周期も関係しているんですね。

 

 

 

APP-Cフラセラムのことが気になりドクターソワには多くの質問がよせられるそうなんですね。

 

それもそのはずAPP-Cフラセラムはショップチャンネルでも紹介されている美容液ですからね。

 

ショップチャンネルで紹介されるといつも完売になり、在庫がなくなるそうなんです。

 

それだけ多くの方がシミやニキビで悩んでいるということなんでしょうね。

 

敏感肌だけど使っても大丈夫!?

使用している成分は非常に刺激が少ないものばかりですので市販されているビタミンC美容液を
使って肌に赤みが出たり、刺激を感じる方、また敏感肌で悩んでいる方でも安心して使えます。

 

 

使ったらどんな香りがしますか?

APP-Cフラセラムは匂いはありません。
手に取ると比較的サラッとしているので肌への高い浸透力が実感できると思います。

 

 

APPSって何ですか?

APPSは「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」というビタミンC誘導体です。
APPSは普通のビタミンC誘導体と比較しても浸透力の高さは100倍以上とされています。
水溶性と油溶性の両方の性質を持っていて、ビタミンCをしっかりと肌の奥にへと届けてくれます。

 

 

どのタイミングで使えば効果がありますか?

効果的な使い方としては肌の汚れが落ちている洗顔後に使うとより実感できると思います。
洗顔により不要な皮脂が落ちているので浸透もスムーズですよ。

 

 

 

APP-Cフラセラムはテレビ番組のショップチャンネルに過去2回ほど紹介されそのたびに完売しているという美容液です。

 

1回目は2017年の11月に紹介されたんですが、この時は4,100個あった在庫が完売という盛況ぶり!

 

 

ちなみにショップチャンネルで紹介された購入方法よりも、公式サイトで購入した方がお得だったんですけどね^^

 

 

 

 

APP-Cフラセラムを購入しようと思えば、店舗販売しているのが広尾プライム皮膚科しかありませんので、ネット通販での購入になります。

 

ネット通販だと楽天やamazonでも販売していますが、楽天やamazonだと定価での販売になっているのでお得感が全然ありません。

 

 

APP-Cフラセラムを最安値で購入するには公式サイトの定期コースで購入するのが一番の最安値価格になります。

 

 

公式サイトの定期コースで購入すれば定価が8,640円なのが、初回30%OFFの6,048円で購入することができます。

 

送料も無料になるのでお得ですね。

 

 

2回目以降も毎回15%OFFの7,344円で購入することができるので定価価格で購入するよりかははるかにお得です。

 

販売店

価格

送料

楽天市場

8,640円

無料

amazon

8,640円

無料

公式サイト(通常購入)

8,640円

無料

公式サイト(定期コース)

いつでも解約OK

6,048円

2回目以降(7,344円)

無料

 

 

 

よく定期購入をしてなかなか解約ができない、定期購入だと何回か購入しなければいけない条件があるから不安、という声を聞いたりします。

 

 

確かに定期購入って〇回継続しなければ解約ができないという条件があることが多いですよね。

 

販売者側としては価格を安くするかわりに続けて購入してもらわないと…というのは理解できます。

 

でも購入者側からしてみれば続けて購入するデメリットも存在するわけです。

 

定期購入で買ったはいいものの自分には合わないとか、期待しているほどの物でもなかったとか当然ありますよね。

 

 

自分に合わない物なのに定期購入のせいで続けて購入しなければいけないってなんか納得できませんよね。

 

 

でもAPP-Cフラセラムはたとえ定期コースで購入したとしてもいつでも解約することが可能なんですね。

 

 

たとえ定期コースで初回の1回しか購入していない場合でも解約することができるので定期購入に不安を感じている方でも安心して定期コースで購入することができるんじゃないですか?

 

本当に1回でも解約できるの?

 

 

これは私が実際に試しているので安心してください。

 

本当に1回でも解約することができますからね。